「生き辛さ」から解放されて自由に生きる心理士のブログ

無料で出来る「簡易プロファイリング」を公開中!

【世界初】不眠症にピッタリ?眠るだけでお金を稼げる睡眠改善アプリ「sleep future」【睡眠の質を高める】

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
世界一周・ロシアの大学での講師業などの後にプロファイリングに出会った自由人。
プロファイリングで「自分らしく自然体で、自由に生きる」為のサポートや「人間関係の問題解消」を行っています。
JCPA認定子育てコミュニケーション心理士。

詳しいプロフィールはこちら

 

2022年の9月からリリース開始される、眠るだけで稼げる睡眠改善アプリsleep future】。

 

様々な詳細情報を集めてまとめてみました!

 

 

この話をラジオでもしています!
音声で聞きたい方はこちらから。

眠るだけで稼げる睡眠改善アプリ「sleep future」とは?

引用元:sleepfuture.com

 

Sleep Futureとは、人々の睡眠の質と健康を向上させるための世界初の「ブロックチェーン駆動型の睡眠ウェルネスエコシステム」です。

ざっくり言えばあなたの睡眠を監視し、良い睡眠を取れば取るほど報酬として仮想通貨が貰えるアプリという感じですね。

 

眠るだけで仮想通貨を貰えるのですが”睡眠改善アプリ”というのがポイント。

質が悪い睡眠よりも、質が良い睡眠の方が貰える仮想通貨が多いのです!

 

「Sleep future」の概要としては

・Sleep Future社が開発する「寝ることで稼げる睡眠改善アプリ」

・睡眠モニタリングアプリを通じて睡眠を監視

・睡眠の質に応じて仮想通貨「$SLEEPEEが貰える

・Sleep Futureの目的は2点

・世界中の人々の睡眠を改善し、より健康的で幸せな状態に導くこと

・睡眠に関するデータを活用して睡眠の研究をすること

 

 

2022年3月に仮想通貨「SLEEPEE」のプレセールが行われており、4月に市場に上場しています。

つまり、このアプリでは今までには無かった新しい仮想通貨で取引するということですね。

これを書いている2022年4月現在は仮想通貨の上場のみで、2022年9月からアプリのベータ版が配信開始します。

 

 

 

「sleep future」はどのぐらい稼げる?

 

Sleep futureは1日で最大1200円の仮想通貨を稼ぐ事が出来ます。

取引される仮想通貨の値は10 USDTと言われているので、1 USDT=120円換算ですね。

アプリを通して睡眠の質にスコアが付与され、スコアが100%の場合は10 USDTです。

睡眠の質が悪い場合、例えばスコアが50%の場合は付与される仮想通貨も半分になります。

 

1ヵ月に換算すると最大で約3万6000円分も稼ぐことが出来るのは魅力的ですね!

 

 

特典を得て報酬がどんどん増やせるシステム「ステーキング」

引用元:sleepfuture.com

 

Sleep futureでは「ステーキング」というシステムが採用される予定です。

ステーキングとは、自分が稼いだ仮想通貨SLEEPEEをSleep future社に貸すことで定期預金の様に報酬を得られる制度のことです。

 

ステーキングする額によって下記の特典を受けることが出来ます。

ステーキング特典

◆500 USDT(約6万円)相当分をステーキングした場合
・商品購入時に5%キャッシュバック
・500USDT相当の仮想通貨SLEEPEEが貰える抽選会に参加可

◆1,000 USDT(約12万円)相当分をステーキングした場合
・商品購入時に8%キャッシュバック
1日の報酬が1.2倍(通常1日の収益1,200円 → 1,440円

◆5,000 USDT(約60万円)相当分をステーキングした場合
・商品購入時に10%キャッシュバック
1日の報酬が1.5倍 (通常1日の収益1,200円 → 1,800円

◆50,000 USDT(約600万円)相当分をステーキングした場合
・商品購入時に20%キャッシュバック
・5,000ドル相当のプレミアムマットレスが貰える

 

Sleep future社ではこの睡眠改善アプリのみならず、マットレスや教育サービスなど、その他の商品も販売する予定です。

「商品購入時に@%キャッシュバック」はこの関連する商品のことを指すのでしょう。

 

 

やっぱり手数料は掛かる!注意点は?

 

注意点としては、やはり手数料がかかってきます。

ただ現状ではこちらが先に何か支払うというような情報ではなく、アプリを通して稼いだ仮想通貨を出金する時に引かれる手数料のことを指します。

 

・稼いだ仮想通貨は「名目残高」という形でアプリ内に保存され、それを実際に通貨として使える形にする為に「実現残高」に移す必要がある

・その際に出金したい額の2%分の仮想通貨が手数料として引かれる

※例えば5万円分の仮想通貨SLEEPEEを出金したい場合、2%分である1000円相当の仮想通貨が引かれます

 

 

実際に稼ぐのはどうすれば良い?具体的な流れは?

 

Sleep futureアプリで得られる仮想通貨 $SLEEPEE

 

仮想通貨であるSLEEPEEをそのまま使うことは出来ませんので、何らかの別の仮想通貨に変換した後に日本円に換金する必要があると言われています。

【仮想通貨SLEEPEE】
⇒【別の主要な仮想通貨
⇒【日本円】

 

どんどん普及して浸透してくればビットコインなどの様に直接日本円に換金できるうようになるかもしれませんが。。

 

実際にサービスが開始されるのは2022年の9月予定なので、sleep futureを試してみたい方はそれまでにいずれかの仮想通貨口座を開設している方が良いでしょう。

※日本国内には沢山仮想通貨業者が存在しますが、「きちんと金融庁の登録を受けている事業者」且つ「口座開設手続きも速い」という点でビットポイント(公式)が無難です。

 

仮想通貨 SLEEPEEを得る流れとしては、下記のような形です。

仮想通貨 SLEEPEEを得る流れ

SLEEPEEトークンを購入

SLEEPEEをステーキング(預け入れ)

毎日眠るとSLEEPEEの収益がもらえる

Sleepeeアプリ内に保存され、SLEEPEEの残高はウォレットの残高に反映される

SLEEPEEを引き出す

 

色々な情報を調べていると「①SLEEPEEトークンを購入」というのを目にしました。

全くお金を掛けずに始められるのか、それとも「歩くだけで稼げる」と巷で人気のSTEPENのように先行投資的に何か支払いをする必要があるのか、、、

現状ではハッキリ分かりませんでした。

サービス開始まであと半年ほどあるので、徐々に実態が見えてくるかと思います。

 

 

なぜ眠るだけで仮想通貨を貰える?お金の流れは?

 

そもそも眠るだけでお金(仮想通貨)が貰える」という仕組みが不思議ではないですか?

 

いくつか理由はあると思いますが、主にこの3つかと思います。

 

 

①「人々の睡眠データ」は個人情報として価値が有る

ビッグデータとして沢山の人の睡眠情報が集められる場合、それは企業にとってはとても価値のあるものでしょう。

どのぐらいの人が睡眠不足か、どの時間帯に寝る人が多いのか、睡眠不足を改善する為にはどのようなサービスを提供すれば需要があるか等々

 

睡眠は人間にとって切り離せない日常的な行為ですし、その統計データが取れるのは大きいですよね。

またこのアプリ自体が「睡眠改善アプリ」なので、「どのようにすれば睡眠改善を促せられるか」という情報そのものが集まって行くほど価値が高くなるでしょう。

「こうしたら睡眠改善出来るよ」という方法がより洗練されて確立出来、それ自体をサービスとして提供出来ますもんね。

 

 

②仮想通貨以外にもサービス展開する

引用元:sleepfuture.com

 

現状公式で発表されているもので、↑このような形で展開していくようです。

 

睡眠改善アプリを通して人々の睡眠データを収集。

それを活用しつつ、マットレスや睡眠系グッズの販売、睡眠に関する教育や医療関連の活用、医療保険や製薬関連にまで広がっていきます。

 

ですので、このアプリを利用する僕たちとしては「寝るだけでお金が貰える」という状態ですが、企業にとってはサービスを提供する為にとてもピンポイントな情報を集められ、しかも同時に睡眠グッズを提供したい顧客(アプリ利用者)も得られるという訳ですね。

初期投資は凄く掛かるでしょうが、上手く循環しているすごく良いビジネスの形に見えますね。

 

 

③多くの企業が既に提携している

引用元:sleepfuture.com

 

多くの個人情報、ビッグデータが見込めるので既に多くの企業が提携しているようです。

ということはそれだけ大手企業がそのデータに利用価値を認めており、多くのお金が動いているのでしょう。

 

だからこそ利用者に仮想通貨を与えても、それを上回る利益が見込めるのだと思います。

 

 

 

リスクもあるので自己責任で

 

今までにない新しいサービスですしとても魅力的なのですが、現状出ている情報だけでは実態が掴めないのも正直なところ。

色々調べているとネガティブな情報も見かけたりしているので、実際に試してみたい方は注意されつつ自己責任で行ってくださいね。

 

 

 

ホワイトリストとは、クレジットカード等の”ブラックリスト”の反対で「優良顧客」のリストのことを表します。

今回の場合は2022年3月に行われた「仮想通貨SLEEPEE先行リリース、先行販売」に当選した方のリストのことです。
「抽選で2,000個の枠のみ」(=2000名のみ優先的に購入出来る枠があった)という情報だったようです。

 

 

まとめ

 

以上、「寝るだけで稼げる睡眠改善アプリ「sleep future」」に関しての情報でした!

 

色々な情報が出ていますが、今までにない新しいサービスですし基本的には面白そうですよね。

様子を見つつ、2022年9月のベータ版配信開始を楽しみにしたいと思います。

 

 

 

質問に答えていくだけで簡単に
「自分の生まれ持つ気質」が分かる
『簡易プロファイリング診断』を作りました

今なら無料で手軽に診断出来ます。

あなたは『情報処理が得意』なタイプ?

『他人の心に寄り添うのが得意』なタイプ?

『行動によって道を切り開く』タイプ?

夜寝る前のちょっとした寂しさを抱える方の為に、夜にちょっとしたお話をお送りする
"夜行性メルマガ"も配信中。

詳しくは簡易プロファイリング後にて。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
世界一周・ロシアの大学での講師業などの後にプロファイリングに出会った自由人。
プロファイリングで「自分らしく自然体で、自由に生きる」為のサポートや「人間関係の問題解消」を行っています。
JCPA認定子育てコミュニケーション心理士。

詳しいプロフィールはこちら













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© プロファイラー Tat , 2022 All Rights Reserved.