「生き辛さ」から解放されて自由に生きる心理士のブログ

無料で出来る「簡易プロファイリング」を公開中!

【心理学】人に悩みを相談できない性格?悩みを自分で解決する方法5選【抱え込む】

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
世界一周・ロシアの大学での講師業などの後にプロファイリングに出会った自由人。
プロファイリングで「自分らしく自然体で、自由に生きる」為のサポートや「人間関係の問題解消」を行っています。
JCPA認定子育てコミュニケーション心理士。

詳しいプロフィールはこちら

 

生きていると悩みは尽きないもの。

「何とかしたい!」「打開策が欲しい」と思いつつ、モヤモヤしながらずーっと頭の中から離れず悪循環してしまうのが悩みというものですよね。

 

 

因みに今、僕はめちゃくちゃ悩んでます。

ここ数週間ずっと悩み続けていて、朝起きてから寝るまで何度も何度も同じような悩みが頭の中をぐるぐる回っています。

 

でもこれを書いている今日の朝、ふと思いました。

「ずっと悩んでいる事は、海の上で舵を持たずに「どうしようかなー、、」って船でプカプカ浮いているだけの状態と同じじゃない?」

「いくら悩んでも目的地にはつかないし、取りあえず「どこに向かうか」だけでも決めて船を進めないと時間の無駄じゃない?」

って。

 

 

なので、「悩みを解決するための心理学的な手法を色々試しました。

その中でも特に使えそうなものを5つピックアップしたので、同じようにずっと悩みやモヤモヤが悪循環してしまう人の参考になれば良いなと思いシェアします。

 

 

 

1)自分がコントロール出来ることと出来ないことを分別する

 

5つある悩み解決の手段の内、1つ目の方法は自分がコントロール出来る事と出来ない事を分別するです。

 

ペンと紙を用意して思いつくまま書きますが、無制限に書こうとするとそれでまた悩んでしまいますので時間制限を設けると◎です。

今回は5分にしてやってみました。

 

思いつくまま書いてみましたが、やってみると気付いたことがあります。

それは

・大体のことは自分でコントロール出来ること

・コントロール出来ないのは「やってみた後にどうなるか」という【結果】が大半であること

 

 

つまり、「やってみた後にどうなるか」というコントロール出来ない事に対して頭を悩ませても意味無いんじゃないかと思いました。

コントロール出来る事が「自分が何をするか」なだけ、、、なら、取りあえず「何をしたいか」を考えることにエネルギーを使った方が良いなと再認識しました。

 

 

 

2)「何が足りてないか」を客観的に見る方法を試す

 

2つ目は今の自分に何が足りていないか」を客観的に見る、です。

 

この方法は「自己肯定感の教科書」という人気の書籍にあるもので、今の自分に何が足りていないかをセルフチェック出来る方法です。

僕自身もカウンセリングや、自分が悩んで立ち止まってしまう時によく使ったりします。

 

 

やり方は5ステップ。

1)「人生でこれが不可欠!」「これがあったら私は幸せ!」というのを8つ書き出す(①~⑧)

2)円を描く(0、3、5、8、10点を書く)

 

 

3)描いた円に①~⑧までの番号を時計回りに振る

 

4) ①~⑧それぞれが今どのぐらい満たされているか、10点満点で点を書く

 

5)点を線で結ぶ


 

さて、出来ましたか?

描いて円のそれぞれの点数。

この中で一番点数が低い項目が、「自分が必要としているけど今満たされていないものです。

(※今回①と⑤が0点だったのでこんな歪な形になりました、、)

 

今、「自分が必要なのに満たされていないもの」が客観的に分かりました。

これをどう使うかと言うと、一番点数が低い項目1点だけ上げるにはどうすれば良いか」を考える為に使うのです。

 

例えば「お金」の項目が一番点数が低いとしましょう。

人生の中でお金が大事だけど今手元に無くてストレス、、、

ただこれをいきなり「10点(=満足するぐらいの収入)」にしようとすると物凄くストレスですし、どうやったら良いのか分からない。

 

でも「1点だけ」増やすにはどうすれば良いか

例えばメルカリやリサイクルショップに何かを売ってお金を作ってみたり、ポイントサイトですぐにお金になりそうな案件をやってみたり。

バイトやランサーズ(フリーランスで仕事を受注できるサイト)で仕事を探してみても良いかもしれません。

「自分が出来る範囲でほんのちょっとだけ」お金を増やすことに集中すると意外と簡単に出来るのです。

 

 

一番低い項目が「恋人」や「友達」なら、取りあえずマッチングアプリをしてみたり一人でBARに行ってみて誰かと話してみるのも良いかもしれません。

知り合いや友達に「誰か紹介してくれない?」と頼んでみるのも良いでしょう。

少なくとも「どうしようかなー」と悩み続けているより、少しでも進むことが出来ます。

 

 

 

因みになんですが、カウンセリングや悩みを聞いている最中でこの方法をやっていて一つ気付いた事があります。

それは、低い項目のいくつかに共通点がある場合が多いのです。

 

 

一番低い項目自体はお金でも、他の低い項目に「仕事」「貯金」などがあって根本的には全てお金のことだったり。

低い項目が恋人だとしても、他に「一緒に遊べる友達」「相談したり守ってくれる異性」という項目があったり。

共通点が分かれば、その根本を「1点だけ」あげることにエネルギーを使うと少し悩みが解決するかもしれません。

 

 

最初は当り障りのないことしか出ないかもしれませんが、どうせ誰にも見せることはないので自分の素直な欲求を書いてみてください。

例えば「性欲を満たせる相手」「お姫様の様に扱ってくれる異性」「人から尊敬される仕事」などなど。

(僕も人に見せるのは恥ずかしくていくつかの項目を隠していますし素直に書きましょ笑)

 

 

この手段が書かれていたり、他にも自己肯定感の上げ方がぎっしり書かれている「自己肯定感の教科書」のリンクも置いておきますね。

悩んだ時に読み返すと解決策が見つかったりするので個人的にこの本はすごくオススメです。

自己肯定感の教科書
created by Rinker

 

 

 

3)自分のライフサイクルを見直してみる

 

3つ目は自分の今までのライフサイクルを見直してみる、です。

 

 

「ライフサイクル」とは産まれてから今までのチャートというか、年表みたいなもののことです。

 

人生で凹んだことや、どん底だったことってあるじゃないですか?

ただ、今生きているということはそのどん底から這い上がった事があるという事ですよね。

 

その這い上がった時に、「何がキッカケで這い上がれたのか」「何が助けになったのか」を見直すと良いのです。

多くの人は何度かどん底を味わって、同じようなキッカケで何度も這い上がっています。

 

その共通する這い上がるキッカケが何かが分かれば、今の悩みを解決するのに使えます。

 

 

因みに僕はこんな感じでした↑↑

 

昔、鬱状態になってどうしようも無くなったり「あーこれ死んじゃうかもしれない、、」となった時。

辛過ぎて死んでしまうような時に限って這い上がるキッカケになる人に出会って、どん底からグッと上がりました。

 

そしてこのライフチャートを書くことで、困った時や悩んでいる時、僕にとっては「出来る限り人と会うこと」が這い上がるキッカケになるなと再認識出来たのです。

 

ぜひご自身の「這い上がるキッカケ」になるものを見つけてみてください。

 

 

 

4)「何をしたくないか」を決める

 

4つ目は何をしたくないか」を決める、です。

 

悩んだ時によく「自分は本当は何をしたいのか?」という自己分析をしちゃいがちじゃないですか?

その自問自答でバシッと答えが出るならそれで良いんですが、それが簡単に出るなら悩み続けることはないかなと思います。

 

 

そういう時は逆に何をしたくないか」というのをリストアップすると、見え方が変わって来て有効です。

「絶対にやりたくないこと」「昔は良かったけど、今の自分にはこれは合ってないこと」というのを思いつくまま書き出してみましょう。

 

 

そして今悩んでいることにそれを当てはめて消去法で潰して行くと少しずつクリアになっていきます。

消去法で選択肢を絞っていき、残っている選択肢にエネルギーを注げるようになると少し精神的に楽になります。

 

 

また、個人的によく読む本で「エッセンシャル思考」というものがあるんですけどね。

悩んでいるとあれもこれも、、、とモヤモヤ色々考えてしまいますが、この本はそのモヤモヤを紐解いて「コレ!!」と一番大事なことを決めて行動する為の方法が書かれているのです。

とても人気で有名な心理学の本なので、普段から色々考えてしまって行動出来なくなってしまう方にオススメですよ。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする
created by Rinker

 

 

 

5)興味がある事を片っ端からやってみる

 

5つ目は興味がある事を片っ端からやってみるです。

 

悩みがあるとずっと同じことをグルグルと考えてしまいません?

そしてそんな時に一番辛いのは、モヤモヤで苦しいのに「何も変化が無い」状況だと思います。

 

 

何をしていてもモヤモヤが頭にあって中々行動に移せない。

何をしたら良いのか分からない悪循環。

 

そんな状況だとずっとストレスが掛かっているので、取りあえず「いつもと違うこと」「何となく興味があること」をガンガンやってみると良いでしょう。

何か行動を起こしてみることで、少なくとも「現状維持」から離れることが出来ますし良くも悪くも変化を起こす事が出来ます。

 

 

ただ、どうしても心がしんどいなら逆に何もしない」というのも良いでしょう。

心地良い場所でひたすらのんびりしたり、可能な限り寝てみたり食べたいものを食べたり。

無理せずに心を回復させる手段を取るのも大事ですもんね。

ひたすらのんびりして心が回復してくると、人間は自然と行動を起こしたくなって来るものですので。

どうしてもしんどい時は開き直って休んでしまいましょ。

 

無制限でゴロゴロするとそれもストレスになるかもしれないので、「今日一日だけ!」とか「今月はもうのんびりする!」という感じで期限を設けると、多少心持ちが楽になりますよ。

 

 

 

まとめ

 

以上、「悩みを自分で解決する方法5選」でした!

 

一度悩み始めればどんどんモヤモヤが大きくなってしまいますが、一歩踏み出して少しでも変化が起きれば違うものが見えて来ます。

そのまま上手く解決に繋がれば嬉しいですよね!

 

苦しい状況だと思いますが、何とか勇気を出して行動に移してみてください。

大丈夫、こうやってちゃんと解決しようとしているあなたなら解決出来ます!

 

 

ただ、どうしても自分で解決する方法が思いつかない時は、良かったらご相談くださいね。

心理士という視点から、何か解決の糸口を一緒に見つける事が出来るかもしれません。

 

夜行性メルマガ」では色んな方のお悩みが解決した事例や心理学のお話、無料でのカウンセリングのご案内などもしています。

ご興味があればこちらをご覧くださいね。

 

ではでは。

 

 

 

質問に答えていくだけで簡単に
「自分の生まれ持つ気質」が分かる
『簡易プロファイリング診断』を作りました

今なら無料で手軽に診断出来ます。

あなたは『情報処理が得意』なタイプ?

『他人の心に寄り添うのが得意』なタイプ?

『行動によって道を切り開く』タイプ?

夜寝る前のちょっとした寂しさを抱える方の為に、夜にちょっとしたお話をお送りする
"夜行性メルマガ"も配信中。

詳しくは簡易プロファイリング後にて。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
世界一周・ロシアの大学での講師業などの後にプロファイリングに出会った自由人。
プロファイリングで「自分らしく自然体で、自由に生きる」為のサポートや「人間関係の問題解消」を行っています。
JCPA認定子育てコミュニケーション心理士。

詳しいプロフィールはこちら













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© プロファイラー Tat , 2022 All Rights Reserved.