「生き辛さ」から解放されて自由に生きる心理士のブログ

無料で出来る「簡易プロファイリング」を公開中!

「貴方は独りじゃないよ」「いつも傍に居るよ」だなんて大嘘つきだね

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
世界一周・ロシアの大学での講師業などの後にプロファイリングに出会った自由人。
プロファイリングで「自分らしく自然体で、自由に生きる」為のサポートや「人間関係の問題解消」を行っています。
JCPA認定子育てコミュニケーション心理士。

詳しいプロフィールはこちら

 

「いつでも傍に居るから」
「貴方は独りじゃないよ」
「いつでも支えてる」

耳障りの良い言葉の羅列。
可愛いアイドルや煌びやかなイケメンアイドルの歌やドラマのセリフに慣れ過ぎて、猫も杓子もこんな言葉を使う。

 

言語を教える仕事も長年していた。
今、人の心に触れる仕事もしている。
だから”言葉”が持つ力も、言葉がいかに軽いか、いかに重みを持つかも多少は体感しているつもりで。

上で書いたような耳障りの良い言葉で救われるなら、多少でも心が軽くなるなら全然良いと思う。

 

でも本当に「いつでも傍に居る」人なんて居るのか、、?
と思ってしまう。

 

世の中に溢れるこれらの言葉と、実際に誰かが傍に居てくれて「寂しくない」「自分は独りじゃない」と”思えている”人の割合はイコールでは無い気がして仕方が無い。

今の日本で常に「寂しい」と思ってしまっている人がめちゃくちゃ多くないか。
10代~30代でそんな寂しさから来る息苦しさを抱えている人が溢れていないか。
40代以上で結婚していても、家庭に愛情を感じずにずっと表面的な寂しさを紛らわしている人が多すぎないか。

 

心理学を使った仕事をしているからそういう人達と接する機会が多いだけで、一般的な、過半数の人はそうじゃないんやろうか。

 

個人的な話だけれども。

今まで一緒に居てくれたパートナーが居た。
でも、いくら耳障りの良い言葉を言ってくれていても、、、最終的には、例えば悲しくてどうして良いか分からない時の多くは独りだった。

言葉の責任はひどく重くて。
綺麗な言葉はひどく軽くて。

 

うそつき。
やっぱり結局そばに居ないやんか。

 

ーーーーーーーーーーー
「大人」には時間が経てば誰でも成ることが出来る。
歳を重ねれば良いだけだから。
でも、「自分」には努力しないと成れない。
「貴方は特別な人だ」、、、なんて言って良いのは、努力して「自分」に成った人だけだ。
ーーーーーーーーーーー

なんて言葉を聞いたことがある。

自己同一性(アイデンティティ)の確立。
「自分はこういう人間だ」というのを、職業や年齢性別や趣味や好みなんてものを取っ払って、素の状態を確立出来ている状態。

「いつでも傍にいるから」
「貴方は独りじゃないよ」

なんて言葉を使う時も同じだと思う。

 

それを口にして相手に伝える覚悟も、どうか添えて欲しい。
私も、万が一、特別な相手に伝える時は覚悟を持って口にする。
それでやっと言葉に力が乗る。

 

これらの言葉はもはや「誓い」になる。
「誓い」にする努力を覚悟した人だけ使って良い言葉だと思う。

 

世の中は大嘘つきの集まりか。

もしくは愛情で溢れているか。

願わくば後者でありますよう。

質問に答えていくだけで簡単に
「自分の生まれ持つ気質」が分かる
『簡易プロファイリング診断』を作りました

今なら無料で手軽に診断出来ます。

あなたは『情報処理が得意』なタイプ?

『他人の心に寄り添うのが得意』なタイプ?

『行動によって道を切り開く』タイプ?

夜寝る前のちょっとした寂しさを抱える方の為に、夜にちょっとしたお話をお送りする
"夜行性メルマガ"も配信中。

詳しくは簡易プロファイリング後にて。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
世界一周・ロシアの大学での講師業などの後にプロファイリングに出会った自由人。
プロファイリングで「自分らしく自然体で、自由に生きる」為のサポートや「人間関係の問題解消」を行っています。
JCPA認定子育てコミュニケーション心理士。

詳しいプロフィールはこちら













- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© プロファイラー Tat , 2021 All Rights Reserved.